ユニフレーム ファイアスタンドII

管理人の焚火台です。

最初はこんな感じで袋に入ってます。

img_1838

上が脚で、真ん中が網、下が収納袋。

で、脚を開いて網を載せるとこんな感じ。

img_1839

よく判らないですねーw

横から見た感じ

img_1840

もう一度上から

img_1841

まー、網の上に薪を載せて燃やすわけですが、このタイプはコンパクトなのがうれしいです。

くるくるって丸めてあの大きさですからね。

鉄板の奴だとそこそこの大きさになって重いですから。

ただし、沢山薪を載せられません。壊れますwww

薪載せた写真撮れば良かったなー、大失敗ですわ。

けど、燃やした後の写真は何故か撮ってるんですw

img_1857 img_1858

こんな感じで灰は網の穴から落ちるので周りは真っ白け。

網を叩いて更に灰を落とすと燃えなかったカスだけが残るので、これは十分冷ましてから燃えるゴミと一緒に捨てます。

灰は土壌改良(中和)にも使ったりするのでそこら辺に撒けるけど、墨は自然分解(微生物分解)しないので、必ず持ち帰るようにしましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする